医薬品の検索

リドスプレー

3件のレビュー

リドスプレー リドスプレー
効果効能 早漏防止・早漏改善・局部麻酔
有効成分 リドカイン
内容量 15ml
メーカー Walter Ritter GmbH+Co

リドスプレー 15ml

個数選択 定価 販売価格 購入
1本 1本
15ml × 1本 ¥2,500 ¥2,500 ¥2,250 ¥2,250 カートに入れる
15ml × 3本 ¥2,500 ¥7,500 ¥2,026 ¥6,080 カートに入れる
15ml × 5本 ¥2,500 ¥12,500 ¥1,912 ¥9,560 カートに入れる

リドスプレーの詳細

リドスプレー〔LidoSpray〕は、ドイツのウォーターリッター社〔Walter Ritter GmbH 1893年創立〕が開発したスプレータイプの早漏防止治療薬です。

リドスプレー〔LidoSpray〕の有効成分リドカイン〔Lidocain〕は、即効性があり強力な局所麻酔薬です。効果発現が早く、作用持続時間が長いのが特徴です。
その成分を陰茎の敏感な部位にスプレーすることで、一時的に神経が麻痺し、性的な刺激に対して感覚を鈍らせ、すぐに射精しないよう制御することができます。
即効性があり、バツグンの早漏防止効果があり、ポケットサイズで持ち運びも便利なため、人気の商品です。

使用方法もカンタンです。
性的な刺激に敏感な陰茎亀頭などに局所的に2~3回スプレーを吹きかけ、皮膚に浸透させるため10分程度時間をおきます。感度が鈍ったことを確認した上で、スプレーが付着した部位をシャワーで洗い流しましょう。成分が皮膚内へ浸透すれば、洗い流してから、約1~2時間効果が持続します。

使用するにあたり、以下の点にはご注意ください。

*過剰に噴霧しないこと
早漏防止を目的として使用する場合には、少量からお試しください。効果が現われるまでには個人差があります。例えば、目安の10分経過しても「効果がない」と思い込んで、追加で大量に吹きかけると後から効果が強く発現して、射精ができなくなってしまう可能性があります。初めてリドスプレー〔LidoSpray〕を使用される方は、1プッシュずつ噴霧して様子をみましょう。

*皮膚内へ浸透した後は、必ずシャワーで洗い流しましょう
付着した成分を洗い流さず、皮膚表面に残った状態で性行為に及ぶと、パートナーの膣や口内に成分が付着して、一時的な不感症になり、感度が鈍ってしまう可能性があります。

*損傷皮膚には使用しないこと
*目や耳に入らないようにすること
いずれも部位が炎症を起こす可能性があります。誤って付着してしまった場合は、すぐに洗い流してください。


副作用はほとんどないといわれいますが、体質によりアレルギー反応を起こす場合があります。リドスプレー〔LidoSpray〕を使用したことで、吐き気や冷や汗、動悸、しびれなど、気分が悪化する症状あれば、使用を中断し、医師の診断をうけるようにしましょう。

その他早漏改善・早漏防止のご購入はコチラ
服用薬
スプレー・その他

早漏に関するお悩みを解決〔早漏の悩み

有効成分
リドカイン
効果効能
早漏防止・早漏改善・局部麻酔
用法
局部の亀頭部分等の敏感な部分に2~3回位スプレーして10分程度の時間を空けます。

感度が鈍った事を確認後にシャワーで洗い流して下さい。
そのまま性行為を行うと女性側の感度も麻痺してしまう可能性がありますのでご注意下さい。
副作用
かゆみ等
注意事項
特にありません。
ご注文の際は、必ず当サイトの利用規約をご確認・ご理解、同意の上ご注文ください。当サイトに掲載されている各商品の詳細、有効成分、効果効能、用法、副作用、注意事項等の各種情報は、商品説明書や一般的な情報を記載したものです。正しい情報を提供するよう努めておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトに掲載されている商品を実際に注文・使用する際には、医師など専門家にご相談の上、ご自身の判断・責任で注文・使用してください。

リドスプレー 購入者の声レビュー投稿

  • 満足度★★★★23歳 男性

    初めて使ってみたので、どれだけつければいいのかさっぱりわからなかった。今でも適当につけてますが、15分くらいは持つようになりました。
  • 満足度★★★★★22歳 男性

    早漏防止だけど、なんか硬さもアップした気がします。
  • 満足度★★★★★22歳 男性

    これはなかなかいい商品です。2分くらしか持たなかったのが、10分以上は持続するようになりました!
レビューを投稿する

商品名

満足度

性別

年齢

レビュー内容

商品の在庫や配送に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。ここで送信されたことに対しての返信は出来ませんので予めご了承下さい。
※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。
TOPに戻る