医薬品の検索

アリップMT(エビリファイ)

アリップMT(エビリファイ) アリップMT(エビリファイ)
効果効能 うつ病、統合失調症の治療
有効成分 アリピプラゾール
内容量 100錠
メーカー トレントファーマ

アリップMT(エビリファイ) 5mg

個数選択 定価 販売価格 購入
1錠 1錠
5mg × 100錠 ¥90 ¥9,000 ¥81 ¥8,100 カートに入れる

アリップMT(エビリファイ) 10mg

個数選択 定価 販売価格 購入
1錠 1錠
10mg × 100錠 ¥60 ¥6,000 ¥54 ¥5,400 売切れ

アリップMT(エビリファイ) 15mg

個数選択 定価 販売価格 購入
1錠 1錠
15mg × 100錠 ¥95 ¥9,500 ¥85 ¥8,550 売切れ

アリップMT(エビリファイ) 20mg

個数選択 定価 販売価格 購入
1錠 1錠
20mg × 100錠 ¥97 ¥9,700 ¥92 ¥9,220 売切れ

アリップMT(エビリファイ) 30mg

個数選択 定価 販売価格 購入
1錠 1錠
30mg × 100錠 ¥150 ¥15,000 ¥135 ¥13,500 売切れ

アリップMT(エビリファイ)の詳細

アリップMTは、トレントファーマ社が開発したエビリファイのジェネリック医薬品で、統合失調症やうつ病の治療に使用されます。

有効成分のアリピプラゾールは、世界60カ国以上で承認されている第3世代抗精神病薬と呼ばれる新しいタイプの非定型抗精神病薬で、従来の統合失調症治療の効能に、双極性障害とうつ病に対する新たな効能がプラスされています。

脳内のドーパミン分泌量を調整することで、情報伝達系の不具合を改善し、心を穏やかにします。
その作用から、統合失調症のみならず、うつ病や不安障害、興奮状態を鎮めるのにも効果があります。

新薬のエビリファイが発売されたのは2006年のことで、副作用が少ないというメリットがあることからも、重要、処方共に増加傾向にあると言われています。
また、従来の抗精神病薬服用の際に懸念されていた体重増加が少ないということも利点として挙げられます。

そのエビリファイと同じ成分を含有するアリップMTは、効き目は新薬と同等でありますが、ジェネリックなのでお安く購入できます。
有効成分
アリピプラゾール
効果効能
うつ病、統合失調症の治療
用法
【抗うつ】
通常1日1回3mgを経口服用します。
1日の上限は15mgまでとされていますが、年齢や症状によって異なりますので事前にご確認ください。

【統合失調症】
はじめて服用する場合は低用量からスタートし、維持用量として6~12mgを1日1~2回経口服用します。
1日の上限は30mgまでとされています。
副作用
吐き気、食欲不振、口の渇き、眠気、めまいなど
注意事項
【併用禁忌】
 ・アドレナリン(ボスミン)
 ・抗パーキンソン病薬(レボドパ製剤等)
 ・抗コリン作用薬(鎮痙薬、三環系抗うつ薬等)
 ・マクロライド系抗生物質(クラリス、クラリシッド等)
 ・アゾール系抗真菌薬(イトリゾール等)
 ・抗てんかん薬(フェノバール、アレビアチン、テグレトール等)
 ・リファンピシン(リファジン)
 ・アルコール(飲酒)

【使用注意】
 ・糖尿病
 ・肝臓腎臓疾患
 ・妊娠中、授乳中の方
ご注文の際は、必ず当サイトの利用規約をご確認・ご理解、同意の上ご注文ください。当サイトに掲載されている各商品の詳細、有効成分、効果効能、用法、副作用、注意事項等の各種情報は、商品説明書や一般的な情報を記載したものです。正しい情報を提供するよう努めておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトに掲載されている商品を実際に注文・使用する際には、医師など専門家にご相談の上、ご自身の判断・責任で注文・使用してください。

アリップMT(エビリファイ) 購入者の声レビュー投稿

まだレビューはありません。

レビューを投稿する

商品名

満足度

性別

年齢

レビュー内容

商品の在庫や配送に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。ここで送信されたことに対しての返信は出来ませんので予めご了承下さい。
※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。
TOPに戻る