医薬品の検索

プレモン(プレマリン)

プレモン(プレマリン) プレモン(プレマリン)
効果効能 更年期障害改善、膣炎治療
有効成分 結合型エストロゲン
内容量 112錠
メーカー West-Coast Pharmaceutical Works Ltd.

プレモン(プレマリン) 0.625mg

個数選択 定価 販売価格 購入
1錠 1錠
0.625mg × 112錠 ¥26 ¥3,000 ¥24 ¥2,700 カートに入れる
0.625mg × 224錠 ¥26 ¥6,000 ¥21 ¥4,860 カートに入れる
0.625mg × 336錠 ¥26 ¥9,000 ¥19 ¥6,480 カートに入れる

プレモン(プレマリン) 1.25mg

個数選択 定価 販売価格 購入
1錠 1錠
1.25mg × 112錠 ¥40 ¥4,500 ¥36 ¥4,050 カートに入れる
1.25mg × 224錠 ¥40 ¥9,000 ¥32 ¥7,290 売切れ
1.25mg × 336錠 ¥40 ¥13,500 ¥28 ¥9,720 カートに入れる

プレモン(プレマリン)の詳細

プレモンは、West-Coast Pharmaceutical Works社が開発した更年期障害を改善する女性ホルモン剤です。

更年期障害の治療薬として有名なプレマリンのジェネリック医薬品で、価格も大変お求めやすくなっております。

更年期とは、主に女性が閉経を迎える前後の期間を指し、その期間に女性ホルモンの分泌減少や卵巣機能の低下により発生する各種障害の総称を更年期障害と呼びます。
個人差はありますが、具体的な症状として、のぼせ、ほてり(ホットフラッシュ)、多汗、動悸、頭痛、眩暈、耳鳴り、けん怠感などがあります。

プレモンはエストロゲン配合のホルモン剤なので、上記のような症状の改善の他にも、女性らしさを維持してくれる働きがあります。
有効成分
結合型エストロゲン
効果効能
更年期障害改善、膣炎治療
用法
1日1~2錠を経口服用します。
症状や用途により服用量を調整する必要がありますので、かならず事前にご確認ください。
副作用
体重増加、むくみ、乳房の張りなど
注意事項
【使用注意】
 ・乳がん
 ・子宮筋腫
 ・子宮内膜症
 ・糖尿病
 ・肝臓疾患の方
 ・その他、何らかの病気の方や処方せん薬をご使用中の方
ご注文の際は、必ず当サイトの利用規約をご確認・ご理解、同意の上ご注文ください。当サイトに掲載されている各商品の詳細、有効成分、効果効能、用法、副作用、注意事項等の各種情報は、商品説明書や一般的な情報を記載したものです。正しい情報を提供するよう努めておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトに掲載されている商品を実際に注文・使用する際には、医師など専門家にご相談の上、ご自身の判断・責任で注文・使用してください。

プレモン(プレマリン) 購入者の声レビュー投稿

まだレビューはありません。

レビューを投稿する

商品名

満足度

性別

年齢

レビュー内容

商品の在庫や配送に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。ここで送信されたことに対しての返信は出来ませんので予めご了承下さい。
※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。
TOPに戻る