医薬品の検索

ビゴレ

8件のレビュー

ビゴレ ビゴレ
効果効能 勃起の促進、勃起不全の改善
有効成分 シルデナフィル
内容量 4錠
メーカー ジャーマンレメディ

ビゴレ 100mg

個数選択 定価 販売価格 購入
1錠 1錠
100mg × 4錠 ¥525 ¥2,100 ¥495 ¥1,980 カートに入れる
100mg × 16錠 ¥525 ¥8,400 ¥445 ¥7,130 カートに入れる
100mg × 28錠 ¥525 ¥14,700 ¥396 ¥11,090 カートに入れる

ビゴレの詳細

ビゴレ(旧商品名:ビゴラ)は、バイアグラの後発医薬品として、ジャーマンレメディが開発したED治療薬です。

体内に薬の成分が浸透すると、EDの素因となっていた酵素PDE-5を阻害する働きをし、陰茎に十分な血液を流しこんで、力強い勃起を維持することができます。効果の持続時間は他のED治療薬に比べてやや短いもの、その精強な男性器を誇らしく感じて、ここぞという時のためにもリピート購入する方が多いようです。

心因性ED、器質性ED、混合型EDのいずれの症状にも有効な勃起薬で、比較的格安に入手できることから人気の高いジェネリック医薬品です。

ビゴレはそれらのいずれの症状にも対応できる勃起不全(ED)改善薬です。
バイアグラと同一成分のシルデナフィルの作用で、シャープな効き目を発揮します。先発薬に劣らないしっかりとした勃起力と安定した効果に魅了される男性は多く、満足感のある手応えがあります。
勃起障害の治療に頻繁に使用される成分の中では、やや持続性が短いものの、勃起力の鋭さには定評があり、世界初のED治療薬でありながら、未だにその知名度も高く、バイアグラ系統の医薬品はいずれも根強い支持をうけ人気の高い商品です。

ED(勃起障害・勃起不全)は、症状の度合はさまざまですが、男性心理でいえば認めたくないものです。実際に軽度の症状では、性行為自体は可能ですし射精もできる状態でもあるので、なんとなく不安な気持ちを抱きつつもそのまま受け流してしまいがちです。徐々にそのケースが重なり、人知れず悩みが深くなる方も多くいらっしゃるようです。
EDは早期治療をすれば、快復もスムーズです。ご自身の早めの決断が、生活の豊かさを取り戻す鍵となります。

その他ED治療薬のご購入はコチラ
バイアグラジェネリック

メディカル知識〔ED(勃起不全)
有効成分
シルデナフィル
効果効能
勃起の促進、勃起不全の改善
用法
1日1回性行為の60分前に経口服用します。

コップ1杯程度の水もしくはぬるま湯で服用してください。
その他の水分で服用すると、それらに含まれる成分と薬との相互作用を引き起こし、有効成分の効果が損なわれる可能性があります。

成分が体内に吸収される時間は個人差がありますが、性行為で順調に効果発現させるためには、空腹時に飲むのが最も効果を引き出すことができるタイミングです。
ビゴレの主成分シルデナフィル〔Sildenafil〕は、バイアグラ同様に効果が食事に左右されやすい薬です。特に脂っぽいものをしっかりと食べた後では、成分が体内に浸透しないので食事をとる時間帯は気をつけましょう。

ビゴレの成分含有量は100mgで、グローバルスタンダードサイズとなります。
そのため、一般的な日本人の体型では少し効き目が強すぎるケースも想定されます。特に初回に飲まれる際には、少量(25mg~)から始められることをおすすめします。
ちなみに日本国内の処方基準は50mgとなっております。諸外国人に比べて小柄な身体的特徴からそのような配慮がされているようです。

個人輸入でバイアグラ系の勃起薬を通販される方が100mgを選択されるのは、1錠そのままを服用されるためでなく、半分~4分の1サイズにカットして、コストカットされる方がほとんどです。包丁などでも割ることはできますが、ピルカッターを使えば、簡単に割ることができるのでおすすめです。
副作用
頭痛、ほてり、鼻づまり、めまい、血圧の変動、動悸、頻脈、視覚異常など

副作用の多くは、薬の過量使用によるものです。
これらの症状を強く感じる場合は、服用用量を少なくするなど、ご自身の身体にあうように調整をしましょう。

めまいや色覚異常が現われることがありますので、車の運転や機械操作などに影響がないよう配慮してください。万が一、急激な視力低下などを感じた場合は、視神経症のリスクを考慮し、すみやかに眼科専門医の診察を受けるようにしましょう。

勃起が4時間以上継続するようであれば、すみやかに病院で診断を受けてください。少数ではありますが、海外で持続勃起症(プリアピズム)の発症事例があります。

その他、この薬を服用することで重い副作用が出る場合は、無理に服用せず使用を中断し、医師または薬剤師に相談をしてください。

薬効が強いと感じる場合は、ピルカッターを使用することにより、効果・副作用を抑えつつ、抵コストで利用することが可能です。

詳しい情報は外部の専門サイトをご確認ください。
注意事項
【併用禁忌】
・硝酸剤およびNO供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、詳細イソソルビド等)
・アミオダロン塩酸塩(アンカロン錠)
・sCG刺激剤リオシグアト(アデムパス)

【併用注意】
・チトクロームP450 3A4阻害薬(リトナビル、サキナビル、ダルナビル、エリスロマイシン、シメチジン、ケトコナゾール、イトラコナゾール等)
・チトクロームP450 3A4誘導薬(ボセンタン、リファンピシン等)
・降圧剤
・α遮断剤
・カルペリチド

【服用禁止】
・過去にバイアグラに含まれる成分で過敏な反応があった方
・心臓に障害がある方(性行為自体が不適当な状態と考えられる方)
・肝臓に重い障害ある方
・低血圧の方
・治療を受けていない高血圧の方
・半年以内に脳梗塞・脳出血・心筋梗塞を起こしたことがある方
・網膜色素変性症の方
・併用禁忌薬(上記)を使用している方

【服用注意】
・陰茎構造に欠陥(屈曲、陰茎の繊維化、ペイロニー病等)がある方
・血液の病気(鎌状赤血球性貧血、多発性骨髄腫、白血病等)のある方
・他の勃起不全治療薬を使用している方
・出血性疾患または消化性腫瘍のある方
・高齢(65歳以上)の方
・腎臓に重い障害のある方
・α遮断剤を使用している方
・多系統萎縮症の方
ご注文の際は、必ず当サイトの利用規約をご確認・ご理解、同意の上ご注文ください。当サイトに掲載されている各商品の詳細、有効成分、効果効能、用法、副作用、注意事項等の各種情報は、商品説明書や一般的な情報を記載したものです。正しい情報を提供するよう努めておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトに掲載されている商品を実際に注文・使用する際には、医師など専門家にご相談の上、ご自身の判断・責任で注文・使用してください。

ビゴレ 購入者の声レビュー投稿

  • 満足度★★★★★24歳 男性

    飲んで30分経ってからエロいパッケージで妄想したらすぐ勃って笑った(笑)
  • 満足度★★★★★38歳 男性

    制御不能になるくらい効きますね(笑)バイアグラより安く購入できるのに立派に勃起することができます。
  • 満足度★★★★55歳 男性

    回数はこなせますね。ある程度の硬さを維持してできるし中折れも早漏もなくなりました。
  • 満足度★★★★★46歳 男性

    パッケージがエロかったんで(笑)効くのかなと思って買ってみましたが、そんなテキトーな選択と買ったからには効くんだろなって期待にもちゃんと応えてくれました。申し分なし。お世話になってます。
  • 満足度★★★★48歳 男性

    媚薬じゃないから性欲が増すことはないと書いてありますが、プラシーボ効果があったのかジュニアが硬くなるに伴い興奮状態になりました。20歳は若返ったように思える快感を得られましたし、女性も喜ばせることができたので常用するつもりでいます。
  • 満足度★★★★★53歳 男性

    50をすぎてナイトライフの充実を考えることになろうとは思ってもみませんでしたが、妻に先立たれて5年がたち、再婚の話がもちあがり、断る理由はないのだけど不安なのはソッチです。そんなわけもあってこっそり入手。お相手に恥をかかせないようにと努力をしております。体力は若い頃に比べ少々劣るものの、アソコの力強さは薬のお陰でしっかりとしております。ビゴラは行為までに飲んで30分ほどで効いてきますので、お相手をじっくり潤してるうちにこちらもその気になってまいりますので、丁度良い加減ですよ。私と同年代のテクニシャンにはおすすめです。
  • 満足度★★★★★40歳 男性

    ビゴラは2回目の購入です。前回かって気に入ったんでリピートしました。ばいあぐらの効き目がオレにはあうので、そもそもはばいあぐら常用してましたが、最近ジェネリック医薬品がいいってCMでもよくいってるので、バイアグラもジェネリック医薬品がいいのかなーと思ったのが切り替えたキッカケです。安くて効果が同じならぜんぜんありだと思うので。
  • 満足度★★★★★46歳 男性

    今までバイアグラを利用していましたが、安いものにしたいためジェネリックのビゴラを購入。バイアグラと全く同じだったので今後もジェネリックを利用したいと思います。次回はもっと安いハードオンというのを購入したいと思います。
レビューを投稿する

商品名

満足度

性別

年齢

レビュー内容

商品の在庫や配送に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。ここで送信されたことに対しての返信は出来ませんので予めご了承下さい。
※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。
TOPに戻る